セルジオ・オリバのすべて【神話と呼ばれた男】

選手紹介

「オリバ」

という名前は、トレーニングしている人なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

そうです、セルジオ・オリバのことです。

素晴らしい肉体美とボディビルダーとしての輝かしい成績はもちろんのこと、人気漫画「刃牙」シリーズのキャラクター、ビスケット・オリバのモデルになっていることでも有名です。

彼は2012年に亡くなってしまいましたが、今なお愛され続ける偉大なボディビルダー。

この記事では、そんなセルジオ・オリバの生い立ちから経歴、現役時代のトレーニング方法まで、彼のすべてを紹介していきます。

プロフィール

本名:セルジオ・オリバ
愛称:The Myth(神話)
生年月日:1941年7月4日
没:2012年11月12日(71歳)
出身:キューバ・グアンタナモ
身長:178cm
体重:111kg
胸囲:146cm
上腕:55cm
ウエスト:71cm
大腿:80cm
sergio-oliva-pose | Mr olympia winners, Mr olympia, Mr olympia legends

経歴

生い立ち

セルジオ・オリバは1941年、キューバに生まれます。

当時キューバは革命の真っ最中。

12歳のころから父と一緒にサトウキビ畑で働き出すなど、決して裕福とはいえない幼少期を過ごしました。

16歳のとき、オリバは共産主義に対抗する軍隊に参加しました。

が、結局キューバ革命が成功し、共産主義国家が出来上がります。

革命が終わりやることのなくなった彼は、毎日地元の海をぶらぶらして過ごしていたようです。

ボディビルの世界へ

友人に誘われで通い始めた地元のウエイトリフティングクラブで、彼はトレーニングに出会いました。

そのクラブでトレーナーに才能を見出され、ウエイトリフターとして活動するようになりました。

彼に転機が訪れたのは1962年です。

ウエイトリフティングの大会でジャマイカに滞在していた彼は、なんの宿をこっそり抜け出し、そのままアメリカに亡命してしまいました。

その後はイリノイ州シカゴの製鉄所で働きつつYMCAジムでトレーニングに励み、ボディビルダーとしての活動にも踏み出し始めました。

ボディビルダーとしての活躍

ボディビルダーとして輝かしい経歴を誇るオリバですが、中でも特筆すべきなのは1967年から1969年のオリンピア3連覇でしょう

特に1969年のオリンピアは、Mrユニバースで4連覇を果たしていたアーノルド・シュワルツェネッガーに打ち勝っての優勝でした。

実はオリバは、オリンピアでアーノルドに勝った唯一のボディビルダーです。

この大会で出会ったオリバの印象について、アーノルドは自伝で

「彼を見た瞬間、彼が『The Myth』と呼ばれているわけが分かった。彼に勝つイメージがまったくわかなかった。負けるのは嫌いだが、彼の方が明らかに格上だった。」

と語っています。

また、1972年の大会ではアーノルドに敗れて2位となってしまったものの、アーノルドから

今まで出会ったボディビルダーの中で、セルジオ・オリバだけは別格。あの細いウエストと素晴らしい三頭筋の隣になだんだら、印象がかすんでしまう。」

と称賛するほど素晴らしい身体を持ってきていました。

1973年にはIFBBという団体の出場資格をはく奪されてしまい、そこからしばらくオリンピアには出場していませんが、その間も他団体の大会で輝かしい成績を残していきます。

12年後の1984年、招待されたことをきっかけに再びオリンピアの舞台に舞い戻ってきます。

突然の招待で充分な準備ができなかったにも関わらず8位入賞。

続く1985年のオリンピアを最後に、44歳で引退を表明しました。

神話】セルジオオリバの伝説/ステロイド疑惑/息子についてまとめ | タクトレブログ

大会成績

1963年 Mrシカゴ 1位
1964年 Mrイリノイ 1位・Mrアメリカ 7位
1965年 ジュニアMrアメリカ 2位
1965年 Mrアメリカ 4位
1966年 ジュニアMrアメリカ 1位
1966年 Mrアメリカ 2位
1966年 Mrワールド 1位
1966年 Mrユニバース 1位
1966年 Mrオリンピア 4位
1967年 Mrユニバース 1位
1967年 Mrオリンピア 1位
1968年 Mrオリンピア 1位
1969年 Mrオリンピア 1位
1970年 Mrオリンピア 2位
1970年 Mrワールド 2位
1972年 Mrユニバース 2位
1972年 Mrギャラクシー 1位
1973年 Mrインターナショナル 1位
1973年 Mrギャラクシー 1位
1974年 Mrインターナショナル 1位
1975年 Mrオリンパス 1位
1976年 Mrオリンパス 1位
1977年 Mrオリンパス 1位
1977年 Proワールド・チャンピオンシップ 1位
1978年 Mrオリンパス 1位
1980年 Proワールド・チャンピオンシップ 1位
1981年 プロフェッショナル・ワールドカップ 1位
1984年 Mrオリンピア 8位
1985年 Mrオリンピア 8位

セルジオ・オリバのボディビルダーとしての経歴は上記の通りです。

まさに「The Myth」という呼び名にふさわしい、輝かしい戦績ですね。

優れたボディービルダーOliva Sergio:伝記、業績

トレーニング

セルジオ・オリバは、拮抗筋を交互に鍛えるスーパーセット法、5×5のストレート法、ドロップセットなどさまざまなテクニックを用いて、ハイボリュームなトレーニングをこなしていたようです。

トレーニングルーティーンとしては、6日鍛えて1日休む、というサイクルを採用していたようです。

では、具体的なトレーニングサイクルとメニューについて見ていきます。

1日目:胸・背中

ベンチプレス
 60kg 10回
 100kg 5回
 140kg 5回
 160kg 3回
 170kg 3回
 180kg 1回
 170kg 限界まで
 160kg 限界まで
 150kg 限界まで
 その後、10kgずつ重量を落としながら60kgまで行う
チン・ビハインド・ネックベンチプレスを180kgまでやる各セット間に10回行う
プルアップベンチプレスを60kgまで下げる間の各セット間に10回行う
プレス・ビハインド・ネック60kg 10回1セット、90kg 10回5セット
ワイド・グリップ・ディップス55kg 10回5セット
プーリー・プレスダウン70kg 15回5セット
ダンベルプレス40kg 15回5セット
スタンディング・ロウ80kg 10回5セット
ベント・オーバー・ロウ70kg 10回5セット

2日目:腹筋・腕・カーフ

シット・アップ50回5セット
カーフレイズ 90kg 25回5セット
シーテッド・ダンベル・カール30kg 15回5セット
スタンディング・ダンベル・カール65kg 10回5セット
トライセプス・プレス70kg 10回5セット
ワンアーム・トライセプス・プレスダウン40kg 15回5セット
プリーチャー・ベンチ・カール45kg 10回5セット
シーテッド・トライセプス・プレス45kg 10回5セット

3日目:腹筋・脚

シット・アップ(ツイスト)50回10セット
レッグレイズ20回5セット
スクワットベンチプレスと同様の方法で行う
ワンレッグカーフレイズ:90kg 20回15セット
13 Bodybuilding Secrets From Cuban Bodybuilder Sergio Oliva

食事

セルジオ・オリバは1日に6食ほど食事を摂っていたようです。

また、彼の時代にまだプロテインパウダーがほとんどなかったからなのか、タンパク質はほとんどを固形物から摂取していたようです。

具体的な食事メニューは以下の通りです。

1食目卵白12個・オートミール100g
2食目 魚226g・米100g・ツナ缶
3食目 ステーキ340g・サラダ・米100g
4食目 鶏むね肉200g・オートミール200g
5食目 魚226g・サラダ
6食目 卵白10個・米100g・ツナ缶
セルジオ・オリバ|ボディビル界で「神話」として語り継がれる男の全て|ダイナマイト息子|note

逸話

セルジオ・オリバはさまざまな逸話も残しています。

いくつかを紹介します。

ボディビルダーとして合計20のタイトルを獲得した

オリンピアをはじめさまざまな大会で活躍し、根こそぎ優勝をかっさらっています。

Mrオリンピア歴代優勝者のなかで最もウエストが細い

彼の細いウエストと広い肩かた繰り出されるVシェイプは、ボディビルの理想形のひとつといっても過言ではないでしょう。

ウエストが大腿よりも細い唯一のボディビルダー

脚が細いわけではありません。ウエストが細すぎるんです。

5発の銃弾から生還

キューバ革命のときに打たれたのではありません。

1986年に、当時の奥さんから発砲されています。

しかし、「神話」の異名は伊達ではありません。

普通に自分で車を運転して病院に行き、普通に治療をしてもらい、普通に帰ってきたそうです。

息子もプロボディビルダー

彼の息子の「セルジオ・オリバJr」も、現在プロのボディビルダーとして活躍中。

「神話」とまで言われた遺伝子は確実に引き継がれています。

まとめ

伝説のボディビルダー、セルジオ・オリバについて見てきました。

素晴らしい肉体で人々を魅了し、長きにわたりボディビル界をけん引した彼は、まさに「神話」として語り継がれていくでしょう。

以上、『セルジオ・オリバのすべて【神話と呼ばれた男】』でした!

タイトルとURLをコピーしました