【ダイエット】プロテインダイエットとは?【メリットや実践方法を紹介】

ダイエット

『プロテインダイエット』

という言葉を聞いたことはありませんか?

プロテインはマッチョのもの、というイメージがあるかもしれませんが、プロテインは使い方次第ではダイエットにもとても有効になってくるんです

ということで、今回の記事では

  • プロテインダイエットとは?
  • プロテインダイエットの具体的なやり方は?
  • プロテインダイエットの注意点は?

など、プロテインダイエットのいろはについて解説していきます!

プロテインダイエットとは

プロテイン=マッチョ

といったイメージを持っている方は、もしかするとプロテインダイエットと聞くと

ボディビルダーのように極端にタンパク質中心の食生活をする

というものを思い浮かべるかもしれません。

安心してください。

プロテインダイエットはそんなに厳しいものではなく、もっと手軽で続けやすく、健康の面でもおすすめできるものです。

ずばりプロテインダイエットとは

食事の一部をプロテインに置き換える

だけです!

とても簡単で楽に続けられそうですよね。

では、食事をプロテインに置き換えることでどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

When Is the Best Time to Take Protein?

プロテインダイエットのメリット

プロテインダイエットのメリットとしては

  • 摂取カロリーが減る
  • 太りにくく、痩せやすい身体になる
  • メリハリのあるシルエットになる
  • 肌や髪の状態がよくなる
  • ホルモンバランスが整う

などがあります。

では、ひとつづつ解説していきます。

摂取カロリーが減る

ダイエットの基本は

1日に摂取するカロリーの量を消費するカロリーの量より少なくする

ということ。

摂取カロリー<消費カロリー

の状態をキープできれば自然と痩せていくんです。

この状態を作り出すための方法は大きく分けて

  • 消費カロリーを増やす
  • 摂取カロリーを減らす

という2つです。

が、このうち、消費カロリーを増やすことには限界があります。

毎日何時間も激しい運動をするのは時間的にも肉体的にも無理がありますよね。

そこで気を付けたいのが

摂取カロリーを減らす

ということ。

ここでプロテインが活躍してくれるんです。

プロテインは1杯100kcal程度のものが多く、普通の食事よりもかなり摂取カロリーを抑えることができるんです。

食事をプロテインに置き換えることで摂取カロリーを抑えることができ、「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を生み出せるわけですね。

太りにくく、痩せやすい身体になる

これはプロテインダイエットの最大のメリットともいえる点です。

プロテインというのは、タンパク質という、人間の筋肉の元となる栄養素のこと。

このタンパク質、とても大事な栄養素である一方、普通の食生活では不足しがちです。

食事をプロテインに置き換えることで充分な量のタンパク質を摂取できるようになり、筋肉量のアップが期待できるんです。

筋肉量が増えると、基礎代謝(普通に生活するだけで消費するカロリー)増えるため、太りにくく痩せやすいという身体を手に入れることができるんです。

メリハリのあるシルエットになる

ダイエットといえば

体重を落とす

ということに目が行きがちですが、

身体のシルエット

もぜひ気を付けたいポイントです。

体重が落ちてもシルエットに変化なければモチベーションを保ちにくくなってしまいます。

一方メリハリのあるシルエットに近づいていくと、たとえ体重に変化がなくても鏡を見るのが楽しくなり、高いモチベーションを維持しやすくなります

ではどうやってメリハリのあるシルエットをつくるのかというと

筋肉をつける

ということ以外に道はありません。

プロテインダイエットでは、プロテインを積極的にとることで筋肉をつくるのに必要なタンパク質を補い、筋肉量が増えやすくなるわけです。

肌や髪の状態がよくなる

肌や髪は、筋肉と同じくタンパク質からできています。

先ほども言ったように、普段の食事ではタンパク質は不足しがちです。

さらにダイエットで食事制限を行うと、よりタンパク質が不足してしまいます。

タンパク質が不足すると、肌や爪、髪の毛などの状態を維持できなくなってしまうんです。

食事をプロテインに置き換えることでカロリーを抑えつつもタンパク質を確保し、肌や髪の状態を維持できるのもプロテインダイエットのメリットです。

ホルモンバランスが整う

意外と知られていないプロテインダイエットのメリットがこの

ホルモンバランスが整う

というところ。

大豆を主成分とするソイプロテインには大豆イソフラボンという成分が含まれています。

この大豆イソフラボン、エストロゲンという女性ホルモンと似た働きがあり、体内のホルモンバランスを整える役割を担ってくれるんです。

Post-workout protein shakes: Do they reduce muscle pain, aid recovery?

プロテインダイエットのデメリット

これまで見てきたようにメリットも多いプロテインダイエットですが、もちろん完璧なダイエット方法ではありません。

デメリットとして

  • 普通の食生活に戻ったときにリバウンドしやすくなる
  • 満腹感を得にくい

というものがあります。

What Is Creatine: What It Does, Benefits, Side Effects, Creatine Monohydrate

プロテインダイエットのやり方

では、プロテインダイエットの基本的なやり方を紹介します。

やり方といってもとても簡単です。

例えば

  • 朝ごはんにパンとコーヒーを食べていたのをプロテインに変える
  • 夜食やおやつをプロテインに変える

というように、普段の食事の一部をプロテインに変えるだけでOKです。

一食まるまるプロテインに置き換えるのが難しい人は

食事の量を減らし、物足りない分をプロテインで補う

という始め方でも問題ありません。

また、

食事前にプロテインを摂る

というのも有効です。

食事前にプロテインを飲むことで食事の量を減らし、結果的に摂取カロリーを少なく抑えることができます。

さらにここに運動も加えられると完璧です。

日常的に運動を取り入れることで筋肉が増えやすくなり、代謝をアップしやすくなります。

とはいえ、いきなりジムで筋トレしたり、長距離ランニングしたりする必要はありません。

  • コンビニまでは歩いていく
  • なるべく階段を使う

など、ちょっとした変化からで大丈夫ですので、積極的に運動も取り入れるようにしましょう。

初心者必見!最も効果的でおいしいプロテインの飲み方全知識

プロテイン選びのポイント

プロテインと一口に言っても、その種類はさまざまです。

ということで、プロテインダイエットする際のプロテインの選び方についても紹介していきます。

ホエイプロテイン

筋肉をつけて代謝をアップさせたい

という方にお勧めなのがホエイプロテインです。

また、ホエイプロテインはもっともメジャーなプロテインで、

  • 安価
  • 味の種類が多い
  • 溶けやすくダマになりにくい
  • 飲みやすい

などの特徴もあるので、プロテインを初めて買う方にもおすすめです。

ソイプロテイン

大豆を主成分とするソイプロテインには、先ほども述べたように

ホルモンバランスを整える

という効果が期待できます。

ダイエットを行いつつ美容にも気を付けたい

という女性にはソイプロテインがおすすめです。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは最も吸収に時間のかかるプロテインです。

吸収がゆっくりであることに加え、

胃の中で固まる

という特徴を持っています。

そのため腹持ちがよく、ほかのプロテインと比較すると満腹感を得やすいです。

ダイエット中でも空腹感を避けたい

という方にはカゼインプロテインがおすすめです。

コスパ最強のおすすめプロテインはこちら

プロテインについて詳しくはこちら!

プロテインダイエットの注意点

大きなメリットのあるプロテインダイエットですが、もちろん万能ではありません。

ということで、プロテインダイエットの注意点についても紹介していきます。

基本はバランスのよい食事

まず第一に

基本はバランスよく栄養豊富な食事が大切

ということを心にとめておきましょう。

ジャンクフードやお菓子とプロテインだけ

みたいな食生活では、ダイエット以前に健康を保つことが難しくなります。

栄養豊富でバランスのとれた食事をまず意識し、それからプロテインへの置き換えをしていきましょう。

極端な置き換えはしない

何事もやりすぎはよくありません。

それはプロテインダイエットも同じこと。

3食全部プロテインに置き換えてしまったりすると、ほかの大切な栄養素が確保できなくなってしまいます。

プロテインに置き換えるのは多くても1食+おやつくらいにとどめておきましょう

プロテインは飲む直前にとかす

実はプロテインは

溶かしてから時間がたつと変質する

という特徴を持っています。

変質によって体調に悪影響が出たりすることはほとんどないとは思いますが、吸収のされやすさなども考慮すると、プロテインは飲む前に溶かすのがおすすめです。

何でプロテインを割るか考える

プロテインを牛乳などで割ると、その分余計なカロリーが増えてしまいます。

余計なカロリーをとりたくない場合は水で割るようにしましょう。

また、ビタミンB1の豊富な豆乳で割れば、代謝がスムーズになるというメリットもあります。

プロテインを何で割るかまで意識できるとダイエットの効果アップが期待できるでしょう。

詳しくは以下の記事もご覧ください!

Need Some Interesting Shake Recipes for Your Blender Shaker Bottle(2021)?  Shaker Bottle Receipes Everyone Can Use for Vitality, Optimum Nutrition and  Restoration-for Blen.

まとめ

簡単で手軽にできるプロテインダイエットについて解説してきました。

さまざまなメリットのあるプロテインダイエットですが、過度に行うのは禁物です。

極端なダイエットは避けつつ、自分のペースで健康的なダイエットを心がけましょう!

以上、『【ダイエット】プロテインダイエットとは?【メリットや実践方法を紹介】』でした!

タイトルとURLをコピーしました