【筋トレ】ジズ(Zyzz)ってどんな人?【フィジークの伝道師】

選手紹介

甘いマスクと鍛え上げられた肉体で「肉体美の象徴」的存在となり、フィジークブームの火付け役として多くの人に影響をあたえた人物、ジズ

一気にフィットネス界の頂点にまでのぼり詰めた彼ですが、2011年、22歳という若さでその生涯の幕を閉じました

この記事では、そんなジズがどんな人物で、どんな人生を送ってきたのか紹介していきます。

プロフィール

本名:Aziz Sergeyevich Shavershian
通称:ジズ(Zyzz)
出身:ロシア
生年月日:1989年3月24日
没日:2011年8月5日
身長:187cm
体重:88.5-93kg
職業:フィットネスモデル、パーソナルトレーナー、起業家

経歴

生い立ち

ジズはロシアで生まれ、オーストラリアで育ちました。

もともとやせ型で食欲もさほどなかったというジズ。

ボディビルをしている兄の影響でトレーニングに興味はあったものの、どうしてもモチベーションを見出せなかったといいます。

そんなジズでしたが、次第に体型をからかわれるこちに嫌気がさし、中学生のころから本格的にトレーニングを始めました。

「zyzz」の画像検索結果

活躍

トレーニングを積んで肉体を仕上げていった彼は、時にはボディビルダーとして、時にはモデルとして、さらに時にはストリッパーとして有名になっていきます

2007年ごろからはオンライン上での動画も公開し始め、SNSなどを通じて人気を獲得。

いつのまにか「肉体美の象徴」としての地位を獲得し、世界的なフィジークブームの火付け役になりました

ジズのモチベーション

肉体美の象徴としての地位を手に入れたジズですが、たびたびインタビューで答えていることがあります。

それは

女の子にもてたい

というのが彼のもっとも大きなモチベーションだということ。

フィジークの神様ともいわれることのあるジズ、もちろん日ごろから厳しいトレーニングと食事制限を積み重ねていることに違いありませんが、その根本にあるモチベーションは意外にも僕たちのような普通のトレーニーと変わらないんですね。

こういう面は少し親しみやすい感じがしますね。

「zyzz women」の画像検索結果

死因

若くしてフィットネス界の頂点に立ったジズですが、突然の死が彼を襲います。

2011年、旅行中のタイのサウナで突然死をとげ、世界中に衝撃を与えました。

死因は原因不明の先天性心臓病と発表されています。

ただ、22歳という若さにも関わらず亡くなる以前から息切れや高血圧の症状があったこともあり、ステロイドの副作用が原因ではないかという噂もあります。

「zyzz die」の画像検索結果

トレーニング

ジズは、基本的には8-10回を狙ってトレーニングしていたそうですが、回数を固定するのではなく、まだできる!と感じたらさらに限界まで追い込んでいたそうです。

なんでも、

「人間の身体は怠け者で、無理やり強い刺激を与えないと変わらない」

と考えていたと言います。

また、彼はジムでのトレーニングを娯楽ではなく仕事の一環のように考えており、周りの人のおしゃべりなどには目もくれず、自分のトレーニングに打ち込んでいました。

身体造りにおいて、肉体的な面と同じくらい精神が大切だと考えてもいたそうです。

ちなみに、好きなトレーニングトップ3は

1位 デッドリフト
2位 ラテラルレイズ
3位 インクラインダンベルプレス

だそうです。

具体的なトレーニングメニューは以下の通り。

「zyzz」の画像検索結果

月曜日:胸・上腕二頭筋

インクラインダンベルプレス 8-10回4セット
ベンチプレス 8-10回3セット
インクラインフライ 8-10回3セット
ディップス 限界まで3セット
バーベルカール 8-10回3セット
プリチャーカール 8-10回3セット(ドロップセット)

火曜日:脚・カーフ

スクワット 8-10回4セット
ランジ 8-10回3セット
レッグプレス 8-10回3セット
レッグエクステンション 限界まで3セット
レッグカール 8-10回3セット

水曜日:背中

ラットプルダウン 8-10回3セット
デッドリフト 8-10回セット
ベントオーバーロウ 8-10回3セット
ダンベルロウ 8-10回3セット
ハイパーエクステンション 8-10回3セット

木曜日:肩・上腕三頭筋

ダンベル(またはバーベル)ショルダープレス  8-10回4セット
アップライトロウ・ラテラルレイスのスーパーセット 8-10回3セット
フロントレイズ 8-10回3セット
ライイングリアレイズ 8-10回3セット
クローズグリップベンチプレス 8-10回3セット
プッシュダウン 8-10回4セット
スカルクラッシャー 8-10回3セット

金曜日:オフ

土曜日:全身

デッドリフト 8-10回3セット
スクワット 8-10回3セット
クリーン&ジャック 8-10回3セット
荷重懸垂 8-10回3セット

日曜日:オフ

また、有酸素運動はほとんどしていなかったそうです。

「zyzz」の画像検索結果

食事

ジズは食事にも強いこだわりを持っており、

  • ファストフードを食べない
  • ジュースを飲まない
  • 甘いものや砂糖を食べない
  • 飲み物は水か緑茶

というルールを持っていました。

具体的な食事例は以下の通りです。

1食目ゆで卵6個、オートミール2カップ、プロテイン
2食目とりむね肉300g、ブロッコリー、玄米
3食目マグロ200g、ホウレンソウ、全粒粉パスタ
4食目牛とカンガルーのミンチ、野菜
5食目牛ステーキかカンガルーの肉、ブリュッセルの芽
6食目たまご4個、サーモン
7食目無脂肪カッテージチーズ1カップ

また、サプリメントは以下のようなものを摂っていました。

  • ホエイプロテイン
  • フィッシュオイル
  • マルチビタミン
  • BCAA
  • 亜鉛
  • マグネシウム
  • ビタミンC
  • プレワークアウト
  • ファットバーナー
「zyzz」の画像検索結果

まとめ

フィジークブームの火付け役、ジズについて紹介してきました!

彼のような美しい肉体を目指してトレーニングに励んでいきたいですね。

以上、『【筋トレ】ジズ(Zyzz)ってどんな人?【フィジークの伝道師】』でした!

タイトルとURLをコピーしました